07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: ただのにっき

Newアイテム! RUDY PROJECT ライドン(度付き) 

さて、週末の望郷ライン・センチュリーライドでシェイクダウンした、私のnewアイテムを紹介します!

CA3G0226.jpg
RUDY PROJECT ライドン
RUDY PROJECT公式HP

VAXracingにアイウェアのサポートをして頂くことになった埼玉県川越市にあるスポーツサングラスのプロショップカニヤ様に作って頂きました

以前からチームNIPPOの佐野淳哉選手をサポートしていたり、店主さんもチネリのロードバイクを乗っていたり。テレビに出たり、埼玉県の自転車乗りでは結構有名なお店です(^^

店主さんがロード乗りなので、ロード乗りが必要としているアイウェアを選んでくれたり紹介してくれたり
埼玉の自転車乗りだったらアイウェアはカニヤさんで買うべし
です(笑



作って頂いたライドンですが、カニヤさんにモデルからカラーまでお任せで作って頂きました。
VAXのウェアやヘルメットのカラーに合う様に、フレームカラーはダークグレーでテンプルラバーをレッドにしてチームジャージと合わせ、
レンズは淡いグレーのベースカラーに目線が見えないしっかりとしたシルバーミラー 


そしてそして一番の目玉が、なんとこれ
レンズに直接度が入っているんです

目が悪いと、アイウェア選びは非常に大変。 普段からコンタクトをしている人は問題ありませんが、メガネの人は乗る時だけコンタクトにしたり、インナーフレーム対応のモデルしか選べなかったり・・・・  

私も以前はインナーレンズなBRIKO エンデュア プロを使用していました。
CA3G0232.jpg

これも、カニヤさんに作って頂いたのですが、インナーレンズが付くとまつ毛が当たってしまうし、薄いレンズだとインナーレンズが見えて少しカッコ悪い(^^;

それに度付きの視界が狭い・切れるんです。 モデルによってはインナーレンズが大きく視野が広いものもありますが、どうしても度付きの視野は切れてしまいます。

しかし、レンズに直接度を入れることによりコンタクトに匹敵するくらいの視野に!!!

インナーレンズだったら、以外といろんなお店で作ってくれますが、直接度を入れるとなるとお店は限られてきます。 RUDY PROJECTのアイウェアに直接度に入れられるお店って少ないので、度付きアイウェアを探している方は是非カニヤさんへ!

しかもね、このライドン。カニヤさんの提案で私の顔の大きさを考慮してレンズを左右3mmずつ短くしてるんですよ☆   
確かに、試着した時に元の大きさだとレンズが大きすぎる印象でしたが、加工して頂いたライドンつけたらバッチリでした!



レンズは、上記の通り淡いグレーのベースカラーにシルバーミラーです。 目線は完全にミラーで見えず目線は見えませんが、かけてみると意外に薄いんですよー
CA3G0227.jpg
比較写真※画像クリックで拡大してください

写真だと殆ど違いが分かりませんよね? お陰で、曇りも問題なく使用できるし、トンネルでも問題なさそうです(^^

CA3G0229.jpg
ちなみに、レンズに直接度を入れるのでレンズの端は厚みが出来てしまいますが、重さは感じません。 かけてしまえば全く分かりませんし。

CA3G0233.jpg
そしてハードケースが豪華(笑
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。